「ほっ」と。キャンペーン

車の買取、査定、売却、回収どれがいいの?

車検の際に気をつけておくべき3つのこと

車検の際に気をつけておくべきことが3つあります。

まず1つ目は、車検費用。
これは長いスパンで見ればバカにならない費用です。
ディーラーなどの車検は高額ですので、気をつけておくようにしましょう。
何社かに車検の見積もりを出してもらい、比較することが大切です。

その時、その時で費用は違いますので、
1回目ここが安かったから、今度からここを利用しよう。
というのはおすすめできません。

できれば1回ごとに何社かに車検の見積もり取り、
厳選して選ぶことをおすすめします。

次に車検の整備内容です。
車検の整備内容は、予め業者に確認するようにしましょう。
あまり安すぎる車検業者ですと、しっかり点検していないこともあります。
何項目を点検してくれるのか、そしてしっかり定期交換部品は交換してくれるのかなど、
予め確認しておくことによって、後々トラブルになることもないでしょう。

そして最後に、貴重品を車から出しておくことです。
お金なんか置いておくと、
その車検をお願いした業者に盗まれてしまうことも多々あります。
お金だけではなく、貴重品全般は、盗まれる可能性もありますので、
注意しましょう。

業者を信頼しきらないことも大切です。

そして免許証。
これを忘れてしまう方が多いですね。
免許証がなくては、代車の運転もできませんので、
必ず忘れないように注意しましょう。

そしてこれの注意点は、当日ではなく、前日にすべて確認しておくようにしてください。
当日の確認ですと100%あわててしまい、忘れ物があります。
前日に確認し、すぐに引き渡せる状態をつくっておくことが肝心です。

車検や、買取についてはこちらのサイトが専門的なことを分かりやすく記載しています。
神奈川 車買取
フィット 買取
[PR]
# by ccolzah | 2013-10-10 01:25

車の最適な処分方法はどれ?

車の処分ってお金をかけたくないですよね~。
しかし一般的にはかかってしまうものです。

・廃車手続きの代行料金
・車の処分の代行料金

最低でもこの2つの費用はかかってしまいます。
具体的な料金で言いますと、

・廃車手続き代行費用 5000円~10000円
・車の処分代行費用 2~3万円

この程度はかかってしまいます。
これだけでも結構な出費になりますよね。

捨てるものにお金がかかるって本当に不便な世の中です。
まあ資本主義なので仕方がないですよね。

だけど、他にも方法はあるってご存知でしたか?
まあ面倒だと思う人は面倒な作業になりますが、
運がよければお金がもらえて、悪くても無料。
そんな車の処分方法があるのです。

とりあえず、廃車に手続きは自分でやりましょう。
手続きの費用は印紙代金程度ですので、1000円もかかりません。

そして車の処分の方法ですが、
解体屋ってご存知でしょうか?
あの車が何台も山のように重なっている場所です。

そこに車を買い取ってもらうのです。
悪くても無料で引き取り、良ければお金がもらえます。

なぜか、解体屋にとっては車ができている鉄。
それはとっても価値があるものなんですね。
だから買い取ってもらえるのです。

鉄が目当てということは、
結構どんな車でも引き取ってもらえます。
もちろんサビてボロボロの車から、事故で大破した車。
なんでもです。

どうでしょうか。
このようにして車を処分すればお金がかからないですし、
よければお金をもらうことができるのです。

車の売却、処分に関してはこちらのサイトも参考になります。
【東京 車買取】東京都内でより高く買い取ってくれる業者を見つける方法!
【仙台 車買取】宮城県内や仙台市内での車買取業者ほここがおすすめ!
[PR]
# by ccolzah | 2013-09-06 17:57


車の最適な処分方法。お教えします。
検索
最新の記事
人気ジャンル